一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:スポーツ

 

関脇が強い場所は面白い、これを地でいく夏場所です。ただ勝っているだけじゃなくて、強く勝っているところが目立ちます。

 

高安は独特の、両手を使ったカチ上げが効果的です。このカチ上げ、高安独特のカチ上げですので「タカチ上げ」と名付けました・・・今の無し!!

 

玉鷲は勝利者インタビューで照ノ富士を「大関」と呼ばず、きわめて自然に「照ノ富士」と呼んでいたのが何となく良い感じでした。32歳ですし・・・自然体ですね。

 

ところで貴源治ですが、思いっきり顔面にダメ押し(完全に勝負ついてましたから、ダメな方のダメ押しです)をされてました。回りからも意識されてるのでしょうか?

 

中入りでは、先日亡くなられた横綱佐田の山のなつかしの場面が。それにしても当時の横綱は、筋肉質でしたねぇ。

 

大相撲になりました!最強の力士」も、よろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:スポーツ

 

大相撲夏場所初日、稀勢の里が嘉風に敗れました。嘉風は巧かったし、稀勢の里が固さからか腰高でしたので、今日だけでは何とも言えませんね。

 

貴源治の関取初日、良い相撲で第一歩を飾りました。「大相撲になりました!」今日の貴源治の記事は⇒こちら

 

新入幕を狙う旭大星も、旭大星らしい相撲で初日を飾りました。今場所は押し相撲と出し投げの相撲、どちらが目立つでしょうか。そして帰り十両を狙う阿炎、こちらも阿炎らしい攻めが出ました。

 

幕下では貴源治の兄、貴公俊も白星スタート。さらに翠富士という小兵力士、なかなか良い相撲をとりますね。十両も幕下も楽しみです。

 

高安と遠藤も、調子良さそうです。盛りだくさんです。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村

 

 

 

JUGEMテーマ:スポーツ

大相撲夏場所の取組が決まりました。先日のブログで書いた大栄翔が、いきなり高安です。高安が突き押しで応戦するか、捕まえにいくか興味深いですね。応戦してほしいと思います。

 

十両ですが、新十両の貴源治は元気者の明正です。負けん気がありそうな力士ですから、新十両相手に燃えてきそうですね。旭大星は臥牙丸です。中に入って崩せるか、旭大星の動きの良さが分かる相撲になります。

 

照ノ富士と遠藤も楽しみな一番です。昨日「大相撲になりました!」で、遠藤の記事を書きましたけども、今場所は三役を決めてもらいたい場所です。照ノ富士の復調ぶりとともに、その相撲内容に期待です。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:スポーツ

 

本格派の突き押し相撲の力士が久しぶりに登場、大栄翔です。オールラウンドプレイヤー的な突き押しの力士や、引きや叩きの多い突き押しの力士と一線を画す、徹することのできる力士と感じます。

 

横綱・大関への挑戦、そして貴景勝や阿武咲との対戦など、楽しみな取組です。気は早いですが、新十両の貴源治との突っ張り合いも見たいですね。

 

突き押し相撲ですから、仕切り線から下がった立合いも見てみたいと思います。最近、あまり見なくなりましたから。見なくなった分だけ、効果はあるでしょう。対応しにくいのでは・・・。

 

さて「砂かぶりの夜」は北玉時代周辺の話が多いわけですが、「大相撲になりました!最強の力士」では昭和初期から現在までの記事を書いています。今回は、武蔵山のブログも書きました。

 

 

それも、昭和初期のイケメン力士ランキングの1位という内容の記事。たしかに武蔵山は、かなりのレベルのイケメンですが・・・。

 

<にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村p>

 

 

 

JUGEMテーマ:スポーツ

場所の一番の興味は優勝の行方ですが、夏場所は多いですね、楽しみなテーマが。昨日は入幕を目指す旭大星と関取を目指す阿炎にふれましたが、トゥルボルドの水戸龍やアマ横綱の矢後のデビュー、琴欧洲の鳴門親方のところもレスリングの強いヨーロッパ力士が入りました。

 

それにしても、豪栄道の情報が少ないですね。稀勢の里も本当のところ、どの程度戻っているのかは分かりません。照ノ富士も同様です。

 

若手力士は元気そうです。「大相撲になりました!」では貴源治の記事をアップしております。貴景勝と阿武咲も元気そうで、花の0809組で活躍しそうです。豊山の記事も書きましたが・・・、少し体が重そうに感じます。もちろん重くても、自分でコントロール出来る範囲なら問題はありませんが。

 

有望な力士というのは意外と同じ時期にまとまって出てくるもので、今の白鵬・稀勢の里は日馬富士・琴欧洲・琴奨菊と同期生に近いものでした。しかしここまで幅の広い世代で、これだけの大関候補の可能性がある力士が出てくるのも珍しいですね。

 

楽しみであると同時に、厳しい戦いが繰り広げられます。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

Link

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    タイヘイ
  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    赤城
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    タイヘイ
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    荻谷竜
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    栃赤城ファン
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    荻谷竜
  • 声で相手を威嚇していた力士の立合い
    M.H
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    岡田

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM