リンク


*タイヘイ紙相撲*

⇒紙相撲ダウンロード

⇒土俵のダウンロード
作者タイヘイ (私です)

サイト内検索

mobile

qrcode
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログ著者

others

天下泰平記の配信&初場所タイヘイの独り言

0
    メールマガジン「天下泰平記」配信です。
    千秋楽の大一番、優勝決定戦を、もう一度だけ検証しています。

    朝青龍も素晴らしかったのですが、初場所を通して落ち着いていた
    白鵬の、立合いの焦りが垣間見えた優勝決定戦でした。

    さて本日は初場所、ちょっと気になった小さいお話。

    嘉風の立合いが先場所辺りから、良くなってきましたね。
    以前から気になっていた、最後の仕切りで立ち上がった後、足で
    仕切り線を掃うような仕草が無くなりました。

    癖だったのでしょうが、正常化の一端で注意されたのか?
    自分で治したのか? たぶん自分で治したと思います。

    稀勢の里も最後の仕切り、何故あそこまで相手より遅く仕切りたい
    のか? それも横綱白鵬に対してまで。若干失礼にも見えます。

    白鵬がゆったりと仕切るのは自然に見えるのに、稀勢の里は意識して
    相手より遅く仕切りたいように見えてしまいます。応援してる力士だけに
    仕切りは相手との気を合わせるものという、基本を大事にしてほしいもの
    です。

    琴欧洲や稀勢の里の突っ張りを見て、感じました。突っ張りが大振りで
    押すような突きになってます。回転の速い突っ張りの力士が、本当に減り
    ました。何故でしょう? 理由は何となく分かりますが・・・。

    ちょっと寂しいですね。

    以上初場所、タイヘイの独り言でした。

    にほんブログ村 相撲・大相撲⇔ランキング参加しています。ポチッとお願いします。







    コメント
    コメントする