リンク


*タイヘイ紙相撲*

⇒紙相撲ダウンロード

⇒土俵のダウンロード
作者タイヘイ (私です)

サイト内検索

mobile

qrcode
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログ著者

others

九州場所の優勝は稀勢の里です

0
    大相撲九州場所が始まりました。
    いきなりですが、今場所の優勝は稀勢の里を押します。稀勢の里の優勝を予想するなど今回が初めてですが、かなり可能性があると思います。

    根拠は初日の相撲内容です。今まで45回に亘って稀勢の里の記事を書きましたが、その中で稀勢の里に対して思い描いた相撲を初日に体現してくれました。期待していたのは、この相撲です。これを15日間やってほしいのです。

    私は出来ると判断し、九州場所の優勝は稀勢の里と断言します。栃東の優勝が2006年の初場所ですから、来場所で丸10年となるわけですが、その前に稀勢の里が日本人力士の優勝を実現してくれると、今日の相撲で・・・確信しました。・・・言い過ぎかな・・・。

    コメント
    中日ごろまで は そう思いました 中日ごろまでは…
    北乃湖 親方 訃報ですね
    • 2015/11/21 9:25 AM
     『鈍牛・琴桜』も、サゾかしホクソ笑ンデ居られる
    事でしょう・・・。
     例の。「琴奨菊関」の『初場所・最高優勝』とは、
    「若乃花勝関」の『綱、昇進?』以来にボキにも
    嬉しい「吉報」で・・・更には、我が愛する『球
    人・大杉勝男居士』をサヱも、彷彿とさせる容顔
    は・・・弥増しに、「好感」が持てた上に・・・
    『父方・祖母』に抱かれて「炬燵のミカン」越し
    に視た(と思う?)・・・「大鵬幸喜」が最晩年?
    の土俵をサヱ憶ィ出して了って・・・チックと泪
    が〜!
     『杉山アナ』の「小手投げ?」実演も面白かった
    けれど・・・モ少し『奨菊』の下半身ガ若ければ、
    殆ど、『仏壇返し(初代・勝治関)』にも視ヨウで
    は視えナクも無かったカモ識れぬ銘取組みだド。
    • 小兵好き
    • 2016/01/24 11:41 PM
    コメントする