リンク


*タイヘイ紙相撲*

⇒紙相撲ダウンロード

⇒土俵のダウンロード
作者タイヘイ (私です)

サイト内検索

mobile

qrcode
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログ著者

others

大相撲技量審査場所の5月になりました

0
    5月になりました。大相撲技量審査場所が始まります。
    大量の解雇力士が出たこと、また3月場所も開催されていない
    ことなどから、7月場所の番付編成のためという意味合いから
    技量審査場所という名称がふさわしいのでしょう。

    技量審査という言葉の響きで、つい思ってしまうこと・・・。

    例えば、引退間際の横綱貴乃花に朝青龍が歯が立たず、その
    翌場所から連覇し朝青龍時代が始まったこと。

    貴乃花・曙・武蔵丸と同時代を過ごした大関魁皇が、今でも大関
    を張って、ガッチリと組まれると若手力士は勝てない。というより、
    魁皇のような本格的な四つ相撲をとる若手はいないこと。

    淡白な相撲内容や立合いの変化でバッタリ落ちる力士・・・。
    そして八百長問題・・・。

    実際のところ、今の力士の技量はどうなっているの?という意味
    で本当に技量審査場所と呼ぶべきでしょうね。力士の体は、ドンドン
    大きくなっていますけど。

    テレビ中継は無いようですね。技量審査は、全国の大相撲ファンで
    するべきだと思うのですが。何故しないのかなあ・・・。

    にほんブログ村 相撲・大相撲⇔ランキング参加しています。
    ポチッとお願いします。

    コメント
    コメントする