一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

朝青龍が全勝を守る大相撲秋場所、とにかく今場所の朝青龍は
守勢に回ったら厳しいという印象、本来のスピードで攻撃中心で
活路を見出すしかない、と見ていました。

ここまで勝ちっ放しで来てますが、動きの流れの中での瞬時の
スピードは抜群ながら、立合いの鋭さは今ひとつ。

しかし10日目の稀勢の里戦は、久々にスピード豊かな立合いを
見せ、さすが集中したときの朝青龍は強いと思わせました。

さて稀勢の里、左を差したは良いけど、下手を探るだけで見せ場は
ありませんでした。

また繰り返しになってしまいますが、左から起こしにいくということは
やっぱりしないのですねぇ〜。

日馬富士戦も、あそこで右上手を探るのではなく、左の差し手から
圧力を掛けていけば面白い展開になったのですが。

以前、稀勢の里は「自分は左の方が強いので、右からの攻めが疎かに
なることが多い。だから上手からの攻めを意識している」といった内容
の話をしていた記憶があります。

稀勢の里の強い左手は、突き落としに使用されることが一番多い
ように感じる、今日この頃です。

ところで8日目のブログで“自分の相撲を取れば充分に強い琴光喜”
と書いたのに、日馬富士戦はいつもの右差しじゃなく、突っ張って
いきましたね。少し残念・・・。


にほんブログ村 相撲・大相撲⇔ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。






  • -
  • 14:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
 偶然このブログを発見!日々拝見したいと思います。
横綱北の富士がお好きなんですね。ひと通り拝見した限りでは私と同世代(S38生)か少し上の方?なのでしょうか。
私も小学生の頃は大相撲を毎日ドキドキもので見てました。
この一番を選べと言われたらS47年九州?の北の富士-琴櫻戦を挙げます。琴櫻が左のど輪で横綱をそのまま仰向けに引っくり返した相撲です。余り話題になりませんが、これって「押し倒し」じゃなく「のど輪倒し」ですよね。あんな相撲、あれから一度も見ていません。(とにかく凄かった)
 好きな力士は沢山居ました。古くは海乃山、藤ノ川、明武谷、陸奥嵐、若浪..皆、くせ者ばかりですね。もちろん舞の海や智ノ花も大好きでした。でも一番はやっぱ高見山!!
  • RW
  • 2009/09/23 21:53





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

Link

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    タイヘイ
  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    赤城
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    タイヘイ
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    荻谷竜
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    栃赤城ファン
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    荻谷竜
  • 声で相手を威嚇していた力士の立合い
    M.H
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    岡田

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM