リンク


*タイヘイ紙相撲*

⇒紙相撲ダウンロード

⇒土俵のダウンロード
作者タイヘイ (私です)

サイト内検索

mobile

qrcode
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログ著者

others

大相撲名古屋場所決算号&アナウンサーも頑張って

0
    大相撲名古屋場所決算号の天下泰平記を配信しました。
    白鵬・朝青龍・琴欧洲・琴光喜・日馬富士についての
    総評となりましたが、若手力士に目立った活躍が見られ
    なかったのは、少し寂しい名古屋場所でした。

    さて話は変わりますが、何日目でしたか、向正面の解説をした
    元湊富士の立田川親方、なかなか渋いですね。

    「右を差すには、どうしたら良いでしょう」というアナウンサーの
    問いに「左を差させないことです」との答え。

    「岩木山が琴奨菊を捕まえました」というアナウンサーの実況に
    「今のは琴奨菊が岩木山を引っ張り込んだんです」との答え。

    豊真将が攻め急いで敗れた相撲では「あの場面は私も攻めて来い、
    攻めて来いって思いますよ」と、自身の実体験で解説。

    重心が高く、リンゴ型の重量力士ながら、柔軟な体を利した相撲は
    味わいがあり、解説も味わい深いものがありました。淡々とした口調が
    渋い解説に巧く合っています。

    ところでこの日のアナウンサー、別の日のある力士の勝利者インタビュー
    にて「今日の取組前は無言でしたが、今度は作戦を教えてくださいね」って
    お馬鹿なことを話していました。

    確か、数年前から実況をしているアナウンサーだったと思いますが、
    大相撲ファンがズッコケルようなレベルの話は、止めていただきたい
    ものです。今場所一番のトホホでした。


    にほんブログ村 相撲・大相撲⇔ランキング参加しています。ポチッとお願いします。





    コメント
    コメントする