JUGEMテーマ:スポーツ

 

貴源治を一押しとしておりますが、楽しみな力士が幕下の筆頭にいます。阿炎です。

 

187cm・128kgで突っ張りが得意、5月4日で23歳。身体能力が高いようです。力士の体重増に関しては何度か書いておりまして、こういうスリムな力士ばかり応援しているように思われるかもしれませんが、確かにそういう部分はあります。

 

まだ私が書いている、大相撲力士名鑑には載せていませんが(貴公俊は幕下でも載せておりますが)、夏場所の活躍が楽しみです。

 

5月5日、この記事を書いている直後ですが、貴ノ花を扱った「土俵の神々」という番組がBS日テレで放送されます。スリムだから・・・というよりも、昭和の大相撲の熱戦を見ると、感じるものがあります。

 

 

「つき手」か「かばい手」か大物言いになった、昭和47年初場所の北の富士戦。

 

 

昭和55年秋場所の高見山との投げの打ち合い。髷の差で負けた、これも大物言いでした。

 

貴ノ花の熱戦の数々。やはり、そういう相撲を見たいのです。ちなみに阿炎は、今のところ龍虎を思い起こすような相撲をとってますね。

 

 

 

 

大相撲人気も復活の兆しがありますが・・・大相撲史上、最も人気があったのは、この力士でしょう。

今回もクイズっぽい記事でございます。ちょっとエグザイル風ですね。




この写真の5年後には大関に昇進、後に横綱となります。さて・・・

1

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

Link

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    タイヘイ
  • 北の富士と玉乃島の対戦は、やっぱり凄かった
    shin2
  • 力士の体重増加、面白い相撲が見られない最近の大相撲ファンは可哀相です
    タイヘイ
  • 力士の体重増加、面白い相撲が見られない最近の大相撲ファンは可哀相です
    1111
  • 力士の体重増加、面白い相撲が見られない最近の大相撲ファンは可哀相です
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    赤城
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    タイヘイ
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    荻谷竜
  • 吊り出しは若浪・明武谷・玉の海*どちらもキレイな吊り出しです
    shin2
  • あの力士この技〜栃赤城の逆とったり
    栃赤城ファン

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM